DUDLEY’S

ひょっとしたら、テラスで気だるそうに煙草をくわえたKun-sanにバッタリ会ったりしないかなぁ?
と、僅かな期待を胸に、朝から噎せ返るような熱気と臭気が漂うロウアーマンハッタンを歩いて向かったカフェ「DUDLEY’S」

意外にもポーション小さめの、品良くデリケートな料理。
でも、日本で俄かに流行りだした ”NYCの” アヴォカドトーストは、日本人向けのそれとは一線を介しレッドチリが容赦なくビシッと効いていて嬉しくなる。
Who wants to get a Bloody Mary without tabasco in the morning?

あー、外で食べたかったのになぁ、、、
と、恨み言を呟きながら、熱が見える景色を眺めた。
が、エアコンが故障気味(!)だという熱気を帯びた店内も、にわかサウナ状態。

外も中も暑いだなんてNYCじゃありえない。
まさかの汗だく朝ごはん!

≫ DUDLEY’S