Jacques Chibois

記憶に残るレストランはそう多くはないと思う。
南仏グラースの小高い丘にある、シェフJacques Chiboisのオーベルジュ「La Bastide Saint Antoine」は、15年経った今でも恋しいレストランのひとつ。食の仕事を始める前の、食に纏わる幸福感を心実共に体感できたあの経験は、いつも心のどこかにあるのだと思う。シボワ氏の人柄と温かさが、環境、建物、料理、サービスの全てに感じられ、本当に忘れられない時間を過ごすことができた。
この後、パリの三ツ星レストランで最悪の洗礼を受けたことも、さらにシボワ氏への評価が急上昇した理由なのかも。w

≫ La Bastide Saint Antoine