The magic of running in the morning

「昨夜は遅かったしねぇ、、」
「ちょっと頭痛がする?」
「雨が降りそう?」

繰り返されるベッドの中での戦いの後のこの景色は、まるで自分へのご褒美のよう。
生まれたての朝の空気は、何か力を与えてくれるようにさえ思える。

I must need more time to become addicted to running though!

 

≫ 5 Reasons to get up early for running